声優の専門学校ではどんなことが学べるの?


基本的な発声練習の仕方が学べます

アニメ声優になるためのルートはいくつかありますが、ほとんどの人は声優の専門学校に通うことになるはずです。現在声優として活躍をされている方々も、多くが専門学校で基礎を学んできた人たちばかりです。声優の専門学校では、基本的な発声練習から教えてもらえます。そもそも声の出し方が、素人とプロでは大きく異なっています。腹式呼吸の方法から、母音を意識した発声の方法など、基本的なことからみっちり教えてもらえるのがいいですね。

演技に関することも学べます

声優の専門学校では、演技についても勉強ができます。アニメ声優は、ただ声をきれいに出していればいいわけではないからです。声だけでしっかりと感情表現ができるようにならなければいけません。むしろここが一番難しい部分になります。物語の中のキャラクターが嬉しい時には、その通りに嬉しそうな声を当てなければいけませんし、泣きの演技や怒りの演技など、アニメの世界では相当極端な感情表現が求められるので大変です。個性的な声を手に入れるための勉強もできて最高です。

実際のアフレコ訓練が積めるのも魅力

卒業が近くなってくれば、基礎から実践へと授業内容も徐々に変化していきます。実際にアニメの作品に声を吹き込む経験もさせてもらえます。プロが使っているスタジオを借りるケースもありますし、大手なら自前のスタジオを持っている場合もあります。どちらにしても、実際にプロがしているように動く絵を見ながら声を吹き込んでいけます。こうした実践経験を積んでおけば、いざ現場に出たときにも緊張しなくなって仕事がスムーズにできるようになります。

声優になりたい人は今すぐに声優の専門学校に行くべきです。独学でやるよりも、自分と同じように声優になりたいと思っている人と一緒に学ぶ方が楽しめます。